事業内容

プラント内に神経のように張り巡らせる、自動制御技術。

事業内容

自動制御技術とは
例えば巨大プラントの5,000を超える
制御ポイントが私たちの仕事。

原材料が製品に姿を変えるまで、様々な工程、処理過程が連続する巨大プラント。この生産ラインを順序だてて稼動させ、効率よく制御するシステム技術、それが自動制御技術です。タンク、塔、釜、槽などがパイプやコンベアーで緻密に接続されるプラントは、特に大規模なものになると5000を越える制御ポイントがあります。

製品特性を実現させる制御技術

目指す製品特性を実現させるために、いかに圧力・温度・量・タイミングを調節するか、その答を導き出すのが私たち広和システムの技術であり、自動制御設計技術者の仕事です。私たちが手がけるシステムは、鉄鋼・化学関係から食品関係まで、幅広い分野で採用されています。

システム事例 航空燃料輸送・給油設備

貯蔵されている航空燃料タンクから払出ポンプでエプロンに送油します。エプロン内の圧力を一定値以上に保つことで、いつでも航空機に燃料供給をすることができます。

制御ここがポイント!

航空機へ燃料を供給すると、エプロン内の圧力が低下します。圧力が低下したままの状態では、燃料供給に時間がかかったり、供給できなくなってしまいます。私たちの技術は、エプロン内の圧力を一定値以上に保つ制御を担っています。